労務・社会保険・人事から助成金・年金・雇用問題・就業規則、企業の経営問題などサポートする東京・足立区の社会保険労務士事務所です

トピックス

雇用保険法の主な改正

A 平成29年1月1日より、65歳以上の労働者で週20時間以上働いている労働者の雇用保険加入が義務づけられました。保険料負担は平成31年度まで免除されます。

B 平成29年4月1日より雇用保険料率が1,000分の9(一般の事業:事業主負担分1,000分の6、労働者負担分1,000分の3)に改正になりました。

C 平成29年10月1日より育児休業給付の支給期間が延長になります。

  2017/04/05   Nishimura